自分では後始末ができなくなる借金問題

私の友人の話しなのですが仕事はたまにのバイトだけでフリーター状態です。
そんな彼女はよく新作の高い服を持っていたり旅行などもよく行きどこから
そんなにお金が出てくるのか不思議でした。怪しいことをしていないか心配になり
聞いてみるとお金を借りているといっていました。簡単に貸してくれ最初は
ほんの少しの金額だったのですぐ返せるしと言っていたのですが
やはり簡単に借りれたということもありお金を借りることに抵抗もなくなっている
みたいでした。利子もそんなに高くなく上がっていくペースもそんなに早くないといっていましたが
段々彼女はエスカレートし借金の額も膨れ上がり返せる目処さえもたたなくなって
いましたが働くことがとても嫌いならしく借金は増えて行く一方でしたが
彼女にも彼氏ができ将来を真剣に考えるようにもなってきていました。
しかし彼氏には借金のことを話せずずっと悩んでいました。
働き出しましたが自分の生活や支払いなどで借金も返していってるみたいでしたが
中々減らず自分ではどうしようできない状態になってしまい結局
親に泣きついて借金のことはどうにかなったらしいです。
何回とめても借りることが辞めれず結局依存みたいになってしまっていたのだと思います。
親がどうにかしてくれたからよかったものの気づくタイミングが1歩でも遅かったとき
彼女その場の楽しさに目がくらみ人生をだいなしのものにしていたと思います。
返せる目処もないのに簡単に借りれるからといって借金をしないようにしないと
取り返しがつかなくなると思いました。彼女の場合親がいたからよかったものの
助けてくれる人がいなかったらと考えるとゾッとしました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*