借金だけは二度とごめんです

・借金の種類や解決のためにやったこと
FXで大損を出してしまい、借金を抱えてしまい所有していたブランド品などを売却しました。

・借金問題の体験談
FXの証拠金維持のために何度もナンピンしていたのですご、そのためにロットを持ちすぎてしまい、
最終的には自分の思った方向に動かず、すべてを失ってしまう結果となりました。そのため、数百万円の借金を背負うことになり、所有していたブランド品を売却することに。
しかしながら、ブランド買い取り店では二束三文でしか買い取ってもらえず散々でした(一度でも使用していると、価格はほぼ10分の1以下……)。
その際にブランドものは買った時点で価値がさがることを理解しました。今さらでしたが。
なかでも価値が下がりにくいのは、時計メーカーの作った高級時計、ルイヴィトン、シャネルとのマトラッセラインなどだということがわかりました。
今後、ブランドものを買うときは上記以外は買わないようにしようと思いました。
借金はなかなか減らず、返済はかなりの長期戦になりましたが、自分のFXスキルを呪うと同時に、簡単に稼げるほど甘い世界ではないということをしりました。
今回の借金を機に、学ぶことも多かったですが、一番辛かったのは家族に打ち明けるときでした。とてもガッカリ愕然とされたことが非常に悲しかったです。家族の信頼を裏切らないためにもこれからは地道に働いて借金をつくらない生活をしていくことが一番だと感じました。

SNSでもご購読できます。